上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これまでは心の様々な働きを取り上げてきましたが、人間の心を全体としてとらえようとするならば、時の流れのなかでどのように心は変化するのかを考えなければなりません。
この角度から人間の心を考える学問を「発達心理学」といいます。
「発達」という言葉には、一般に成長し続けるというプラスのイメージにとらえられがちです。
心理学においても、比較的最近まで、発達とは胎児から青年にいたるまで、つまり成人になるまでの過程をさしていました。
その前提には、人間は成人で「完成」したあとは、成長がとまり、衰えていくだけだという考えがあったからです。
しかし平均寿命が延びている今日、発達というとらえかたを大きく変えざるをえません。
発達心理学は、発達をいう概念をとらえなおしつつ成人期や老年期にまでその研究対象を広げなければならなくなったのです。
人間の一生を通じて考えていく、という意味では心理学の講座としてもとても興味深い分野ではないでしょうか。


リンク集


売上ランキング上位の会社は成功する確率が高い?


PCJ ネットワークビジネスの真実!!


約420億円が一年間の広告費!これって多い?少ない?


成功するためのノウハウはネットワークビジネス未来館で!


ネットワークビジネスの究極の成功方法!


ネットワークビジネスが日本に入ってきたのはわずか30年前!


夢が叶う健全で安全なネットワークビジネス


ネットワークビジネスが愛される訳!


成功の反対は失敗ではない!


あなたは今のままで大丈夫ですか?


習慣病予防は感動が大事


思春期は体形が気になる


メタボリックシンドローム


「嫌な自分」を糧に


できることからこつこつと!


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://obukonika.blog95.fc2.com/tb.php/58-d3c6e9b8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。